2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マザーウォーター/映画

10月辺りから仕事が年末進行になっていて、心にゆとりがありません。
少しの事で不安になり、傷ついて、心を閉ざす。
忙しいときは、PMSが悪化しやすいので気をつけなければ。
そんなときにいいタイミングで待ち望んでいた映画が公開となりました。
「かもめ食堂」「めがね」「プール」ときて第四弾、「マザーウォーター」です。
でも、「プール」同様、最初の2作とは監督が違います。
制作チームは一緒です。もちろんフードコーディネーターの飯島さんも参加。
行きつけの映画館は、金曜日が会員価格で1000円。ありがたや。



「マザーウォーター」

どこにでもあるような小さな街の小さなバー。カウンター席だけのどこにでもあるバーだが、違うのは、メニューにウイスキーしかないこと。店主のセツコは、オーダーが入るたびにグラスに大きな氷を入れ、マドラーで丁寧にかき混ぜてから水を注ぐ。家具職人のヤマノハは、セツコが言う「適当にやっているだけ」が、本当は適当でないことを知り、毎日のように店に来ては、その日に考えたことを話すのだった。(ユナイテッドシネマ)


★以下ネタバレあり★
スポンサーサイト

トイレット/映画

「バーバー吉野」「かもめ食堂」「めがね」の荻上監督の新作映画、
「トイレット」を見てきました!!
映画の日(1000円)で記念日休暇の今日、
平日の映画館はさぞかしガラガラで居心地が良かろうと、
ご機嫌で新宿ピカデリーまで足をのばしたところ、まさかの『都民の日』。
激混みの映画館でしたが、早めに着いたのでなんとか無事に席確保しました。
ジェリービーンズみたいな椅子に座って読書で時間をつぶします。
…地下の無印カフェに行きたかったけど節約っす。
そういえば、ピカデリーで一人映画って初めてかも。
ついでに、会員になっておきました。あんまりお得感は無さそうだけども。



「トイレット」

人生に退屈し、自分の世界に閉じこもって生きる三兄妹が、心を開いて家族のきずなを深めるまでを描く感動ドラマ。『かもめ食堂』『めがね』の荻上直子監督が、海外で自分のオリジナル脚本の映画を撮るという念願の企画を実現。三兄妹と触れ合うばーちゃん役に荻上作品の常連もたいまさこ、謎の女性役に『西の魔女が死んだ』のサチ・パーカー。荻上作品ではおなじみのフードスタイリスト飯島奈美による美食の数々にも期待。(シネマトゥディ)


★以下ネタバレあり★

なくもんか/映画

としまえんの映画館で映画みてきました~。
やっぱりここが一番落ち着く^^
焼きトウモロコシのポップコーンおいしそー。



「なくもんか」

無茶苦茶な父に捨てられ、幼少期に生き別れた兄・祐太(阿部サダヲ)と弟・祐介(瑛太)は、互いの顔も名前も知らずに成長する。祐太は、東京下町の商店街でハムカツが名物の店を切り盛りし、祐介はお笑い芸人として超売れっ子になっていた。そんなある日、祐太のもとに、初代店主の一人娘・徹子(竹内結子)が突然帰って来る。(シネマトゥデイ)


★以下ネタバレあり★

フードスタイリスト飯島奈美さん

映画「かもめ食堂」、「めがね」、「プール」、「南極料理人」等で、
フードスタイリストをしている飯島奈美さんが、
TBSの月曜深夜に放送するドラマ「深夜食堂」に参加されるそうです。
なんか気になるタイトルって思い、放送直前特番を見てたら知りました。
来週の月曜深夜が初回らしいですが、ちょっと楽しみです。
で、ちょっと調べてたら飯島さんは、
映画の「東京タワーオカンとボクと、時々、オトン」とか、
吉田拓郎さんの楽曲がいっぱい使われてる映画「結婚しようよ」にも参加していたそうです。
すごーーい。なんか凄い。
どれも映画見て、「あぁ美味しそうに撮るなぁ」って思った事のある作品です。
なんだかどんどん彼女に惹かれる私です。



■オマケ■

台風は昼前には過ぎ去り風は強いけどいいお天気になりました。
夕方、久しぶりに富士山を確認したので撮影。
もっとキレイに撮りたいな。

コピー ~ 2009_1008_175040AA

BALLADとプールと南極料理人/映画

最近の映画鑑賞の記録です。

会社のボーリング大会の商品でもらった映画のチケットを利用して、
「BALLAD 名もなき恋のうた」を見に行きました!
あと、行きつけのシネコンのポイントが貯まったので、映画1本無料!!
張り切って撮影開始から楽しみにしていた「プール」を見に行きました^^
それともう一本、「南極料理人」。
こちらは映画の日に1000円で見てきました☆


「BALLAD 名もなき恋のうた」

時は1574年の戦国時代、春日という小国で“鬼の井尻”と恐れられ無敵を誇る侍・井尻又兵衛(草なぎ剛)は、春日の国の姫君・廉姫(新垣結衣)を命懸けで守り続けていた。ある日の戦中、無敵の又兵衛に一瞬のスキが生まれてしまい、足軽の鉄砲が又兵衛に狙いを定めたその瞬間、川上真一(武井証)という少年が突然現われる。(シネマトゥデイ)

「プール」

さよ(伽奈)はタイ北部、チェンマイのゲストハウスで働く母(小林聡美)を訪ねる。4年前、祖母にさよを預けて旅立った母は小さなプールのある場所で、オーナーの菊子(もたいまさこ)や手伝いの市尾(加瀬亮)らと楽しそうに過ごしている。そこにはタイ人の少年(シッティチャイ・コンピラ)も同居しており……。(シネマトゥデイ)

「南極料理人」

西村(堺雅人)は南極の昭和基地からも遠く離れた陸の孤島、南極ドームふじ基地に料理人として派遣される。妻(西田尚美)と娘を置いての単身赴任生活で、彼は8人の男性南極越冬隊員たちの胃袋を満たすという大役を任される。基地では雪氷学者(生瀬勝久)をはじめ、雪氷サポート隊員(高良健吾)らが彼の料理を心待ちにしており……。(シネマトゥデイ)


★以下ネタバレあり★
プロフィール

空

Author:空
東京都在住

まったりのんびりが好きです。
紅茶を飲みながら流星群を探してます。
音楽を聴いたり、写真を撮ったり、
歌舞伎やコンサートを見るのも楽しい。
人生マイペースでいきたいなぁ。

気がつくと
空を見上げる日々

※blog内の写真をクリックすると、別ウインドウで大きいサイズの写真を見る事が出来ます。

blogram投票ボタン

癒し系名言集

presented by 地球の名言
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。