2009/02← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2009/04
+message for you+

最近はSNSの保管場所にしています
ほったらかしでごめんね。

スポンサーサイト  
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-) Page top↑

風邪ひいた  
2009/03/28 /22:38
微熱だけどなんだか心細い。
こればっかりは毎回だね。
アイスたべたいな。
買いに行っちゃおうかなぁ。

スポンサーサイト
つぶやき Trackback(0) Comment(6) Page top↑

野球が熱い!  
2009/03/24 /23:30
勝ったよ、本当に勝ったよ!
もう、今日は試合が終わるまで仕事になりませんでした。
本当にハラハラする試合展開で、心臓が止まりそうでした(汗)
しかし、岩隈の前半の抑えっぷり、内川のナイスプレイ、
イチローのスランプ脱出、ってきりがないぐらい、どの選手も熱かった!
久しぶりだなぁ野球でこんなに興奮するの。
ああいうチーム一丸となって、気合いが入っている様子がなんとも言えないぐらい好きです。
内川の興奮気味な「やったったぞ!」な顔もいい(笑)
来月から始まるペナントレースも楽しみになってきちゃった。
何年かぶりに神宮球場行きたくなっちゃったなぁ。
シャンパンファイトではじける選手達が可愛くてたまらんなぁ(笑)

つぶやき Trackback(0) Comment(1) Page top↑

伝えることからはじまるコミュニケーション/シブヤ大学  
2009/03/22 /23:15
もう先月になりますが、シブ大のレポートです。
シブヤ大学は先月より、地域に特化したキャンパスをという事で、
恵比寿キャンパスと表参道キャンパスが開校。
私は恵比寿キャンパスの開校日2コマ目の授業を受ける事が出来ました。


■伝えることからはじまるコミュニケーション

先生:水野学先生
good design company 代表
アートディレクター・クリエイティブディレクター 

自分の思いを伝えるって、難しい。「ちゃんと伝わってるかな?」「どう伝えたらいいんだろう?」「そもそも何を伝えたいんだっけ?」と悩みは尽きないもの。でも、勇気を出して「伝える」ことから、相手との本当のやりとりがはじまるのではないでしょうか。今回の授業は、NTTドコモ「iD」、アディダス、東京スマートドライバーなど、ブランディングを多く手掛け、物事の本質を簡潔に『伝える』プロであるアートディレクター水野学さんを先生に迎え、「コミュニケーションとは?」「相手に何かを伝えるとき、どんなことを大事にしているの?」『伝える』プロセスや試行錯誤など、ご自身の体験から導きだされたお話を伺います。また、授業では参加者同士で自己紹介として、自分を『伝える』ことを体験する時間も交え、他の人の視点や自分から出た言葉を通して、自分なりの『伝える』コミュニケーションについて考えてみたいと思います。普段何気なく話している友だちとの会話。初対面の人と交わす言葉。私たちは、いつだって誰かとコミュニケーションをして、人と繋がっていく。それはこれからも続くこと。そのはじまりである、『伝える』について考え、話し合う場をつくりたいと思います。
シブヤ大学より)


積極的で人見知りしないと思われている私ですが、
実は、コミュニケーションが苦手です。
少しでも苦手だと思うとなるべく距離を置きたくなってしまいます。
また、意見を伝えるのも苦手。一人っ子だったせいかもしれません。
そんな私ですが、仕事ではそんな我が儘も言うわけにはいかず、
理不尽な事ばかり言う役職者陣に、
笑顔を作り心を停止して頑張っているわけですが、
もっとストレスをためずにコミュニケーションをとる方法があるのかもしれない。
そんな思いがあってこの授業への参加を決めました。
そういう私なので、ホントの所、

【授業の流れ】
13:30〜13:45 先生紹介
13:45〜13:55 生徒同士でのコミュニケーション
13:55〜14:55 水野さんのお話
14:55〜15:15 質疑応答
15:15〜15:25 生徒同士でのコミュニケーション 
15:25〜15:30 まとめ、終了


を読んで、「生徒同士でのコミュニケーション…嫌だなぁ…」と、
ギリギリまで申し込みを悩んでいました^^;
私は、無理矢理自分を追い込まないと成長できないタイプなので、
好き嫌いは無視してクリック。1人SMですね(爆)

コミュニケーションの語源は、「交わる・舗装する」だそうです。
人と関わって関係をなめらかにするためのコミュニケーション。
関わる事をしなければ、それ以上の関係は築けないんですよね。
初っぱなから反省モードです。

さて、自分から見た自分と、他人から見た自分は同じでしょうか?
必ずしも同じとは限りませんよね。相手に自分を伝えるときに、
「どう見えるのか」「魅力は何か」「欠点は何か」「どんな風に伝えれば伝わるか」、
自分がどんな人間か知るために、客観的に見る技術が大切だと先生は言います。
どうしても人間は主観的になりがちです。
それは生きていく上で、物事を受け入れるためだとのこと。
だからこそ、意識して自分を客観的に見なくてはなりません。
ここで、一回目の生徒同士のコミュニケーションが入ります。
奇数列の人が振り返り、偶数席の人とコミュニケーションをとります。
ここでの課題は「自己紹介」。自分を客観的に見て自己紹介するのです。
大人数での授業だった為、会場はいきなり騒々しくなりました。
内心緊張して顔が若干引きつっていたかもしれませんが、必死に自己紹介を行いました。
しかし、急に始まったため、イマイチ自分を客観視出来ず、
よく会社の人から言われる「私」をそのまま伝えました。
私の感じた「私」では無かった事が悔やまれます。
あまりに盛り上がる会場に、水野先生は少し拗ねたような声で、
「寂しいよぉ~」「盛り上がりすぎだよぉ~」っと小芝居(笑)
それを合図に自己紹介終了です。
ここからは、先生のコレまでの仕事を例にあげて、自分のプレゼンの仕方を考えます。

実例1「NTT docomo iD」
実例2「中川政七商店」
実例3「ラーメンズ」

通して学んだ事は、
・伝える内容は少な目に
(コンセプトは短い言葉の方が共有しやすい。迷ったときに戻る事が出来る。)
・自分の売りを最大限に活かす
の2点ですかね。

コミュニケーションをとるには脳を鍛える必要があるそうです。
脳は、25歳で成長が止まります。
だから意識して脳の更新をしないと、年齢は重ねているのに、
気持ちが追いつかないという現象が起きるそうです。
カラオケに行って「最近の歌がわからない!」って言うのがいい例ですね^^;
そこで先生の提案は、コンビニなどで幅広く立ち読みしようと(笑)
男性向け女性向け関係なく、興味ある無し関係なく情報をインプットする。
そうする事で、自分のなかの情報が増えていきます。
物事を知っていた方が、人と話すときは有利なのです。
引き出しが多いのは財産なんですねぇ。
さて、再び生徒同士のコミュニケーションです。
今度の課題は「相手がどう見えたか伝える」。
先ほどの相手に感じた印象を伝えるのです。
私は、相手の自己紹介の仕方から感じた事を伝えました。
相手も私の印象を話してくれたのですが、
「先ほど話したまんまだなぁと思いました」との事。
そりゃそうですよね。さっきのは私の言葉ではなく他人からみた自分だから。
私が先ほどした自己紹介は「よく”お母さん”みたいって言われます」。
仕事柄、みんなのお母さんみたいに振る舞ってしまうんですよね。
で、私の見た目も手伝って、相手の方もそう感じたようです。
うぅ…複雑(笑)まあ、自分も悪いんですけど^^;
もう少し女度をあげないとね。
また先生が、拗ねた声色で会話を止めます。
最後に、質疑応答に入ります。

緊張しましたが、実に楽しい時間だったと感じたのは、
先生のテンポのいい授業の進め方と、
ユニークな話術のおかげだったように思います。
とてもステキな先生で、奥様を褒める事に躊躇いもせず、
あんな方がパートナーなんて羨ましいなとさえ思いました(笑)
授業で感じた事を、そのまま職場にスライド出来るかはわからないけれど、
心のどこかにこの事が残っていれば、少しでも変化が出てくるのではないかと思います。


さてさて、長くなってしまいましたがレポートおしまいデス。
ここまで読んでくれた方がいたら、感謝します(笑)

↓で授業風景の写真を見る事が出来ます。
http://shibuya-univ.net/ebisu/blog/2009/03/post-6.html
地味に私も写ってるよ☆

シブヤ大学 Trackback(0) Comment(2) Page top↑

ドリしてきました☆  
2009/03/11 /00:54
はぁ…興奮して眠れません。
今夜はみんなでドリするスペシャルナイト。
詳細はまた後日アップいたします。
はぁ…眠れない…。

音楽 Trackback(0) Comment(4) Page top↑

あれ?  
2009/03/03 /22:24
わお!!マメナジーが動いてる!



設置してた事すら完全に忘れていたよ(笑)
以前、シブ大の授業で購入したTシャツは、
支払ったお金でソーラーパネルを設置して、
排出されるCO2を減らそうってプロジェクトです。
最初、アースデーのイベントでお野菜を頂いたりと、
お楽しみがあったのですが、それからしばらく何も無かったので、
すっかり忘れ去っておりました(笑)
やぁ、なんか嬉しいねぇ☆

シブヤ大学 Trackback(0) Comment(0) Page top↑

home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。